SOFA Turkish Decor BLOG

sofatd.exblog.jp
ブログトップ
2010年 01月 28日

ニメットさんのお皿とお花をあわせてみました。

f0157225_13584655.jpg
トルコのお皿ってそれだけで華やかだから
お花とあわせにくいのでは?と思っている方多いかもしれません。
日本の場合お花を生ける時、
白系やガラスなど、あまり主張しすぎないものが主流です。

でも、ニメットさんの陶器とあわせてみたこの写真いかがですか?
お花の可愛らしい雰囲気としっくりあって、
春らしいハッピーな感じになりましたよ。

実は、息子の保育園時代からのママ友さんが
お花のアレンジレッスンをされているので、
先日そこでレッスンを受けてきたのです。
(お花のレッスンは生まれて初めてだったので、
先生と素敵なお花のおかげで何とかアレンジは形になったのですが。)

で、その方に「一見難しそうに見えるけれど、
トルコの陶器や布とお花は結構合うわよ!」と
アドバイスをいただいたので、自宅にあったニメットさんの
お皿と合わせてみたのです。

先生にもこの写真を見てもらいましたが、
おほめをいただき、今度アレンジに是非使いたい!と(笑)。
先生はお花の撮影をするとき、時々うちの商品を使っていただいているのですが、
それがいつも見事に合っているので、感謝とともに感心しています。

今回は別の花器に生けたものをお皿のうえに置いていますが、
先生によると、お皿や鉢にオアシス(花生け用の吸水性のスポンジ)などを置いて、
オアシスを隠すように花や葉を差していくだけで素敵になりますよ!とのこと。
トルコのお皿には細かな花よりも大柄のお花があうとのことです。

ブルー系のデザインの器ならピンクやむらさきのお花も上品になり、
カラーの強い器なら、白系はもちろん、
同系色や反対色の濃い色めのお花を主体にするととっても合いそうです。

いろいろなお花が楽しめるこれからの季節。
是非みなさんも挑戦してみてはいかがですか。
[PR]

by sofa_td | 2010-01-28 13:58 | トルコもの


<< 素敵なカントリー 3月号      手描きのタイル >>